Nexus5のバッテリーがお逝きになられたので自分で交換してみた

Nexus5のバッテリーがお逝きになられたので自分で交換してみた

どうも、沖縄のニートです。

僕が数年使い続けている愛器Nexus5は、機能性に長け、ディスプレイの大きさも申し分ない良い子なんですが、先月辺りからバッテリー持ちがすこぶる悪くなりだしました。

元々バッテリー持ちが良い機種ではないのですが、100%に充電したとしても、ちょっとブラウジングしただけで電池が切れてしまう、それこそ10分程度しか持たずに電源が強制終了するという尋常ではない出来事が起こったんです。

最初は本体自体に問題があるのかと思ったんですが、ネットで調べてみるとどうやらバッテリーが摩耗してしまっていることが原因らしい。

ということで、バッテリーを注文することに。

AmazonでNexus5のバッテリーを探すと、純正よりも他社製品のほうが遥かに販売数が多くて驚きました。僕は特に純正にこだわる人間ではないので、とりあえず良さそうな商品をピックアップした結果、この商品を購入することに。

この商品を選んだ理由としては

  • 評価が高い
  • 値段が安い
  • 精密ドライバーなどの工具が付いている

ということ。

実は、Nexus5のバッテリー交換にはちょっと手間が掛かり、精密ドライバーやオープナー(ヘラ)などを使ってバッテリー交換をする必要があります。勿論中身は精密機械なので、取り扱いにも注意しなければならず、ちょっと面倒くさいです。

ですが、手順自体はそれ程難しいものではなく、手順を記載しているサイトや動画を見れば簡単に交換することが出来ました。

スポンサーリンク

今回僕がNexus5のバッテリー交換の参考にしたサイトや動画

この2つを参考にすれば、何となく自分でも交換できそうな気がしてきませんか?僕もこれを見なければ自分でバッテリーを交換するでもなく、新しいスマホを購入していたかもしれませんw

どうやら、最近のスマートフォンは容易にバッテリー交換が出来なくなっているものも多いらしいので、バッテリーを注文する際には必ず交換の手順を確認するようにしたほうが良いでしょう。

スマホの購入代金もばかにならないので、出来るだけ長く使って節約したいものですね。

それじゃー!

スポンサーリンク

シェアしてくれたら凄く喜びます(*‘ω‘ *)ナンデモシマスカラ!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です