セミナーに参加するだけの人にならない為に考えるべきこと

ただセミナーを受けるだけの人間になっちゃ駄目だよ!

最近少しずつですが、セミナーやイベント事に個人で参加する機会が増えてきました。

セミナーの内容はどれも非常に充実していますし、参加するたびに色々な発見があるのでとても満足はしているのですが、セミナーに参加している一の中には【セミナーに参加するためだけの人】がいるということに気付いたんです。

セミナーに参加する人の中には【会社の命令で】とか【この人のセミナーが好きで】とかの理由で参加している人が意外と多いですが、はっきりいって

時間の無駄じゃね?( ゚д゚)

って思います。

会社の命令で参加するのは仕方ないにしても、セミナーを受ける時間を無駄にしないために気持ちを切り替えて受けるべきですし、セミナーの講話者が好きで受けているという人は、そもそも以前に同じようなセミナーを受けたことがあるはずですなので、特に受ける必要性はないはずです。

こういった人たちは、いつの間にか【ただセミナーを受ける人】になってしまっている事に気付いていませんね。

また、有益な情報を講話してくれるセミナーをとにかく受けたい、セミナーで学んだ知識はどこかで活きてくるはず!と思っている人。

そんなことはありません(^q^)

確かにセミナーで受けた内容をしっかり覚えているなら、いずれ役立つ機会も出てくるでしょう。

でも悲しいかな、そういった知識は使わないとすぐ忘れてしまいますし、思い出す頃にはその手法や考え方がすでに古くなってしまっているということも珍しくありません。

セミナーというのは

【これからどうしても必要になる知識】を学びに行く場なのです。

とりあえず良い経験だから、という理由でセミナーを受けると結局見にならない場合も多いので、今後セミナーを受けたり勉強したいと思っている人は、是非一度この記事のことを思い出してみてください。

因みにこの記事は、僕自身への戒めでもあります…(ヽ´ω`)

みなさん、人の振り見て我が振り直せですよ

スポンサーリンク

シェアしてくれたら凄く喜びます(*‘ω‘ *)ナンデモシマスカラ!!

スポンサーリンク