様々なメディアで取り上げられて人気絶頂のアセローラフレッシュに突撃してきました

どうも、沖縄のニートです。

過ぎた5月5日にとあるイベントへ足を運んできました。普段は人混みを避け続けているケンヂですが、今日はどうしても会いたい人がいたのです。

というわけでやってきたぜ……

第4回もとぶカツオのぼり祭り  第18回『アセローラの日』PRイベント!

人多すぎワロタwww帰りたくなってきたでござるwww

人多すぎワロタ(^q^)カエリタイ

会場はそんなに広くなかったのですが、人は賑わっていて、地元の方がとても活き活きとしておりました。ちなみに本部町の渡久地にある市場では、本土の方が多く店を出店しているということもあり、割と本土の方も多かったイメージ。

まぁここまで来たんだから会いに行くべきですね、彼に。

そう、みなさんは覚えておいでだろうか?僕が以前アセローラフレッシュについて記事を書いたことを。

え?知らない?じゃあまずはこの記事を読んでくれ!

アセローラフレッシュという今沖縄を密かに賑わせている会社が凄い
どうも、私です。ケンヂです。 恐らく沖縄県外ではまだあまり知られていない会社だと思いますが、アセローラフレッシュという会...

最近はテレビ番組などでもよく取り上げられているので、意外と知っている人が多いのではなかろうか。

というわけで早速突撃。目的の屋台の方に足を運ぶと、そこには予想だにしない光景が待ち構えていた……。

笑顔が!笑顔が眩しいよ!!灰になる!!!

めっちゃ笑顔で待ち構えてますやん。二人の笑顔が眩しすぎて灰になりそうです。

そして僕が会いたかった人が彼。

並里康次郎

アセローラフレッシュのスーパーフレッシュな営業マン、その名も並里康次郎。

実は僕、彼と同級生なんですよ。もうアレですね、僕と彼とでパーリーピーポーと陰キャの太極図が出来そうな構図。

何故僕が今回会いにきた理由はカクカクシカジカなのですが、一番は彼とアセローラフレッシュを応援したいという気持ちがあってのこと。やっぱり地元で頑張っている人は応援したいですからね。

会うのはかれこれ5年以上ぶりだと思うのですが、彼の人間性がすこぶる素敵なおかげでお互い気さくに話せました、ありがとうジロー。

久しぶりに会ったということもあり、雑談していると『ハイ!』という声とともに渡されたのがこれ。

アセローラフレッシュのアセローラフローズン

こ…これはッ!!伝説のアセローラフローズン!!なんたる僥倖……ッ!!ニートに恵み……ッ!!

僥倖!!!

早速味わってみると、これは美味い!

市販のアセローラジュースなどを飲むと、甘酸っぱいというイメージしか無いと思いますが、このアセローラフローズンは違います。

甘酸っぱい味の中にちょっとした青臭さがあるんですよ。本物のアセローラの味が凝縮されているといっていいでしょう。うん、大人の味だ。

甘さ・酸味・苦味、全てのバランスがしっかりと調整されているので、飲んでいて全然飽きないし、むしろおかわり欲しくなるくらいの美味しさです。

結構県外のイベントで出店することが多いようなので、もしかしたらみなさんの地元にアセローラフレッシュが降臨するかもしれませんね。

アセローラフレッシュの商品はこちらから購入できます。

スポンサーリンク

ひっそり告知

当ブログ、イーコでは県内や地元の方を応援するという意味を込めて、寄稿を募集することにしました。

自社の商品に自信はあるけどブログなどは立ち上げていないという方にはうってつけかもしれません。

このブログの月間PV数は約25,000PVとそこまで高くありませんが、毎月アクセス数が伸びています。

今のところ新たな試みとして寄稿を募集するので、いつまで募集するかはわかりませんが、興味のある方はFacebookページTwitterにてご連絡下さい。

それじゃー!

スポンサーリンク

シェアしてくれたら凄く喜びます(*‘ω‘ *)ナンデモシマスカラ!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です