IT業界における自分の立ち位置がわからなくなってきた件

IT業界における自分の立ち位置がわからなくなってきた件

どうも、沖縄のニートです。

Twitter等で僕と繋がっている方は大体わかっていると思いますが、僕はちょっとだけフリーランス的な活動もやっております。

また、この記事を読んで薄々感づいている方もいるのではないでしょうか。

主に僕はコーディングやライティング・SEO関連でお手伝いさせていただいているんですが、最近自分の立ち位置がわからなくなってしまったんです。

何というか、贅沢な悩みなのかもしれませんが、よかったら読んでみてください。

スポンサーリンク

1. 技術者でもコンサルタントでもディレクターでもない

何か、今までやってきた事的にはコーダーだとかSEO対策業務だったりとかが主な仕事だったんですが、フリーになってからは打ち合わせも度々入るようになり、そこでアドバイザー的な事をやったり、ちょっとデザインをやってみたり、SEO対策をやってみたり、色んな事を経験させていただいているんですが、やればやるほど自分の立ち位置がわからなくなってきてしまいました。

そうです、器用貧乏というやつです。

例えるなら、とりあえず何でもやらなきゃ!という気持ちが先行しすぎてがむしゃらにゴロゴロと転がっているイシツブテって感じですね。いつ自爆してもおかしくない状態ですw

2. やりたいことが選び放題だからこそ迷うのかもしれない

自分の立ち位置がわからなくなってきている理由はわかっています。

今の状態が自由すぎるんです。その自由度に僕自身がついて行けていないだけ。

これからやるべきこと、やりたいことが選び放題なんだけど、自分の中では何がやりたいか決まっていないし、今までやってきたことの幅が少なすぎて方向性が固めることが出来ていないんです。

吹っ切れたらいいんだけど、それがなかなか出来ない僕。体を動かせば早いのに頭でっかちになってしまっている僕。

うーんこの(ry

3. 自由とは思わぬ所で立ちはだかる罠だと知った

自由になればなるほど自由に縛られるみたいな事をよく耳にしますが、実際に経験してみるとよくわかりますね。

言い得て妙で哲学的な話ですが、これ以上にいい例えが無い。

自由が嫌だというわけでは無いんですが、悩ましい問題を時々投下してくる嫌味な奴だなとは思うようになりましたw

4. それでも(今のところ)楽しくやってます

自分の立ち位置がわからなくなっているという苦しさはありますが、それでも楽しくやっています。

関わっている業務・案件に関しては自分の全身全霊をぶつけてますし、そこそこ喜んでもらえているという自覚もありますが、更に貢献していくためにも、自分の立ち位置をはっきりさせて、突き抜けて行ければ良いかなぁ。

まぁ、最終的にニートを目指すという目標は絶対に揺るぎませんけどね!!!

スポンサーリンク

シェアしてくれたら凄く喜びます(*‘ω‘ *)ナンデモシマスカラ!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です